<< けいば。 | main |

岩手競馬のこと。

ふじポンが

岩手競馬のお仕事をずっと続けてきたのは

「岩手競馬を絶対に盛り上げたい!」

と、思ったからです。



そこはものすごくシンプル。


ふじポンが岩手競馬のお仕事をさせていただくようになって15年。

いろーんなことがありました。

ピンチなことも。


その度に岩手競馬の周りには本当にかっこいい輪があることを

おもいっきり感じてきました。


今、岩手競馬があるのは

当たり前じゃなくて

そのたくさんのかっこいい輪があったから

存在しているのだと思います。


それを見て、感じて

ふじポンが岩手競馬のお仕事をしたいと思う理由が増えました。


それは

「たくさんの方に感謝を伝えたい。」


シンプルに盛り上げたい!という気持ちに

感謝をおもいっきり伝えたい!の気持ちがプラスされて


ますますやる気マンマン!


ちょっとやそっとのマイナスなことなんて

(いや、ちょっとやそっとじゃないこともあったような気がする。)

なんだそんなことー!と手でぴってふりはらうくらいの勢いでした。

岩手競馬のお仕事を続けさせていただける。

そのことがとてもうれしくて幸せでした。


岩手競馬を応援してくれた方、まっすぐがんばっている関係者の皆さま

岩手競馬に関わってくださった全員を幸せにしたい!!!


ずっとそう思って走り続けてきた気がします。


2018年。


ふじポンの中で大きなことが2つありました。

それはなかなかの衝撃で


立場は違っても

「岩手競馬を盛り上げよう」

という部分ではみんな一緒!

そこにむかってそれぞれの立場でがんばっている!


と思っていたことは違ったんだな…と。


岩手競馬を支えてくださる方を悪く言う。

自分が一番だと思っている。

ありがとうやごめんなさいを言うってそんなに難しいこと?


岩手競馬に関わってくださる人を

幸せにしたいのに


岩手競馬のお仕事をしたら

悲しい思いをしている人がいる。


ふじポンにとってそれは地獄でした。


悲しい思いをしても

みーんな「岩手競馬が盛り上がればそれでいいよ!」

と、言ってくださる方ばかり。


それがさらに辛かったです。



まっすぐ応援(お仕事)することがこんなにもむずかしいとは…


いろいろ考えて

ひとつの結論にたどりつきました。


岩手競馬のお仕事は一旦やめよう。

競馬ファンとして

だいすきなみんなと心の底から岩手競馬、競馬を楽しもう!!!


それがみんな幸せになる方法だと思いました。


もちろん自分も。


「iちゃんねる、もうできないです。」


へろへろになってお伝えしたところ

グリーンチャンネルの方はわざわざ東京から盛岡に来て

お話を聞いてくださいました。


たくさんご迷惑をおかけしたのに

どんなときも岩手競馬が盛り上がることを考えてくださった

あたたかいグリーンチャンネルの皆さまには本当に感謝しています。


これからもたくさんみて競馬します♪


自分の出した結論が間違っていたんじゃないかと不安になることも正直あります。



でもふじポンはやっぱり

岩手競馬に関わってくださる方を全員幸せにしたいし


「岩手競馬とはそれなりに付き合った方がいいよ!」なんて言う人にはなりたくない!!


理想の自分になれるまで

違う形でおもいっきり岩手競馬を応援しながら

岩手競馬のかっこよさを自分なりに伝えていきたい!

今はそう思っています。



ずっとずっと応援してくださっていた皆さまに

このことを早く自分で伝えなければ

と、思いつつ

自分の文章力のなさに落ち込んで

そのうち開幕になって

そんなお祭り気分をこんなことで邪魔したらいけないんじゃないか…と思っているうちに

遅くなってしまいました。

すみません。




岩手競馬愛がなくなることはありません。

一生。


むしろ愛が強すぎたからこうなっちゃったのかも。


これからも熱い岩手競馬ファンの皆さまと一緒に岩手競馬を心の底から楽しみたいです!!

わがまま矛盾だらけふじポンですが

これからもよろしくお願いします!!


LOVE岩手競馬♪







ふじポン☆ * - * 00:00 * comments(11) * -

コメント

まずは、狂わせたいの&めくるめく射幸心の復活を待ってます(^^;

かけた情けは水に流せ、 受けた恩は石に刻め(←受け売りです)

岩手競馬関係者諸諸その気持ちを忘れずに、良い方向に向かっていって欲しいです

これからも応援しますよ〜


Comment by トリガミ @ 2019/04/16 7:42 PM
管理者の承認待ちコメントです。
Comment by - @ 2019/04/16 1:11 PM
個人的な事で恐縮ですが、3年前・4年前のスポーツ紙を整理するために読み返していることが多いこのごろですが、たまに中央のレースの新馬戦や条件戦の出馬表を見ていると、現在は、地方の各地で活躍している馬の名前を見つけることもあって、進まないことがあったり、岩手をはじめ各地の競馬場でも覚えのある名前を見つけたり、騎手としての鈴木「まゆゆ」の名前があったり、今をときめく藤田菜七子さんの騎手学校当時の動静を報じた記事など、思わず見入ってしまうものもあります。
ふじポンの今回の宣言は宣言として、現役・引退された女性騎手の多彩な面や、取材や観戦などで得たもの、ふじポンだけが知っているエピソードなど、たくさんあると思いますので、聞かせてほしいものです。
Comment by みっくすん @ 2019/04/15 10:01 PM
管理者の承認待ちコメントです。
Comment by - @ 2019/04/15 7:56 PM
重賞でもない普通の日に競馬場行くのが好きなんですよ。この時期なら水沢の月曜日とか。

そんな日にも、競馬場にいるふじポン。
毎回、必ず「岩手を楽しんで〜」って
言ってもらえるの、本当に嬉しいです。

よーし、もっと楽しんじゃおうって。

そうやってふじポンの岩手愛、岩手競馬愛を
毎回注入されて以来、毎年岩手に通ってます。

もちろん今年も行きますよ。

応援する心は人それぞれ、って思うことが別の事でも最近色々あったのですが、やっぱりふじポンは
そういう意味でも、僕の先生です。

岩手競馬、これからも楽しみますね。

ではでは。


Comment by てつじん @ 2019/04/15 9:56 AM
人それぞれ育った環境も違えば,歩んできた道のりも違いますから、簡単に人の気持ちを「わかる」とか言えません。

好きなことを仕事にすると、見たくない部分も見なくちゃいけなくなって、辛いこともあったかと思います。その点はお察しします。

お疲れさまでした。そしてありがとう。
でも残念。もう「競馬で食っている」とは言えなくなりますね(笑)
Comment by 史郎 @ 2019/04/13 11:45 PM
お疲れ様です。
正直、びっくりしたけど、ふじポンって、あんまり振り替える人じゃなく、前にひたすら進んで行く人。
人の世話ばかりして、自分は二の次。
そんなイメージ、ずっと持っていました。
このコメントも、ふじポンが、ブログアップして、すぐに、[なに言ってるの、ふじポンらしくない]って書こうとしたけど、一度、気持ちの整理、自分の為の時間が、必要なのかな、と思いました。
自分も何、言ってるのかわからなくなりそうですが、今は、ふじポンに、自分の為の時間をもっと作って欲しいです。
また、会える日を楽しみにしています。
Comment by あかべら @ 2019/04/13 11:29 PM
ふじポンが大井競馬場に来て岩手競馬のPRを熱心にしていた姿を思い出しました。今は東京ですが、自分も岩手県の出身、いつも明るく岩手競馬を誇りに伝えていた貴方は岩手県の誇りでもあります!
強い馬が出なくなっても、売り上げが落ちても、いつも真摯に、たっぷりの愛情で岩手競馬を応援していたことは皆知っています。

これからは一ファンとして、競馬場観戦の隣にふじポンがいたら一緒に大きな声で岩手の馬を応援しましょう
Comment by 岩手LOVE @ 2019/04/13 10:03 PM
好きなものが辛くなる、本当に悲しいことですよね。。。
僕らと一緒に、純粋に岩手競馬を楽しみましょうね!(ガチな視線でパドック、レースを見てたふじポンをまた見れると思うと心踊ります(σ*´∀`)
Comment by 1CHI☆ @ 2019/04/13 11:09 AM
岩手競馬開幕なので、グリーンチャンネルのiちゃんねる楽しみにしてましたが…。
気持ちがわかり、良かったです&#128515;これからも応援しますね&#9996;
Comment by 西国原知事 @ 2019/04/13 6:55 AM
ふじポン〜〜 (。・_・。)

思いの丈が高過ぎな文章で参りましたが(笑)、
分かりました。

肩の荷下ろしましょ。何も考えず楽しめるように。
こちらも いつもふじポンに笑顔を求めて欲張りでした。ごめんなさいね。

しばらくは 心身共に 大復活するべく
何も気にせず ボーーっと (←語弊招く書き方) 楽しめますように。

楽しい普段で過ごせますように。


ありがとう♪! ふじポン! (o^_^o)ノ
Comment by 街野風景 @ 2019/04/13 6:10 AM
コメントする









このページの先頭へ